ELBE(ドイツ)


東ヨーロッパの豊かな森林資源とエルベ河の水を用いて中世の昔から受け継がれている、伝統的なガラス工芸品です。



「水の都」、ヴェニスで生まれた薄手のヴェネチアンガラスに対し、
「森のガラス」と称され、その重厚華麗な装飾性が特徴です。


エルベ

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0